サポート/お問い合わせ

AX110でLANポートからメンテナンスツールで操作できますか?

AX110のファームウェアVer1.3.0からLANポートからメンテナンスツールが利用可能になります。

バージョンの確認は、RS232Cポートでメンテナンスツールを起動し「機種・プログラムバージョン取得」をクリックすると「プログラムバージョン」の項目に「Main:Ver1.3.0」以上が表示されればLANポートからメンテナンスツールが利用可能です。

LANポートからメンテナンスツールをご利用の際には、DIP SWは、
1・・OFF
2・・ON
になります。RS232Cポートから設定される場合とDIP SWの設定が違っていますので、ご注意ください。

メンテナンスツールは、ホームページより最新のものをダウンロードしてご利用ください。
ファームウェアも、よろしければ最新のものをご利用ください。
※2017年7月26日現在 Ver1.4.0が最新です。

サポート/お問い合わせ

お問い合わせ

製品購入にあたってのお問い合わせ
sales-suncomm@sun-denshi.co.jp
製品の仕様やサポート・サービスに関するお問い合わせ
support-suncomm@sun-denshi.co.jp

製品/サービス お問い合わせフォーム

お電話・FAXでのお問い合わせ

お電話及びFAXによるお問い合わせにつきましては、以下の番号までお願い致します。 なお、お電話によるお問い合わせにつきましては、下記受付時間内にてお願い致します。

TEL:0587-55-0161FAX:0587-55-0815
受付時間 平日 10:00~12:00 13:00~16:00まで(土日祝日、弊社休業日を除く)

IoT/M2Mならサン電子
ページTOPへ

会員ユーザー専用ページ ログイン

パスワードを忘れた方新規登録ページ