サポート/お問い合わせ

G8.0/LSでバーチャルサーバにINPUTフィルタリングを設定したが、どこからでもアクセスできてしまうのはなぜか?

Rooster G8.0 / LS でバーチャルサーバのINPUTフィルタリングを使用される場合は、下記のように設定を行ってください。

・バーチャルサーバの設定に、外部からアクセスしたいポート番号などを設定し、「外部からのアクセス」の項目は「INPUTフィルタリングに従う」にします。

・INPUTフィルタリングの設定では、「プロトコル」を、「TCP」または「UDP」の通されたいプロトコルを指定します。外部からアクセスされる許可したいIPアドレスを「相手IPアドレス」と「ネットマスク」に設定します。
 「相手ポート」は、空欄にしておいてください。

・FORWARDフィルタリングについては、方向【受信】にバーチャルサーバで指定されるポート番号が設定されている場合は、削除しておいてください。
もし、バーチャルサーバに指定されているポート番号が方向【受信】に設定されていると、バーチャルサーバの「外部からのアクセス」が「全て許可する」と同じ動作になります。

サポート/お問い合わせ

お問い合わせ

製品購入にあたってのお問い合わせ
sales-suncomm@sun-denshi.co.jp
製品の仕様やサポート・サービスに関するお問い合わせ
support-suncomm@sun-denshi.co.jp

製品/サービス お問い合わせフォーム

お電話・FAXでのお問い合わせ

お電話及びFAXによるお問い合わせにつきましては、以下の番号までお願い致します。 なお、お電話によるお問い合わせにつきましては、下記受付時間内にてお願い致します。

TEL:0587-55-0161FAX:0587-55-0815
受付時間 平日 10:00~12:00 13:00~16:00まで(土日祝日、弊社休業日を除く)

IoT/M2Mならサン電子
ページTOPへ

会員ユーザー専用ページ ログイン

パスワードを忘れた方新規登録ページ