サポート/お問い合わせ

PPP の設定を行う場合の設定の注意事項は?

config ppp peer のコマンドは、初期では、パラメータ「-mode」が「normal」になっています。
「normal」は、「起動時自動的にリンクアップを試行し、接続が切れるとプロセスを終了します。」のでPPP peer が一度だけ実行して、失敗するとプロセスも終了してしまうため、発信していないように見えます。

よって、ダイヤルアップの設定では「demand」または「persist」を指定してください。
「demand」は、データトラフィックが存在して初めてリンクアップを試行します。「-idle」と併用して必要な時のみ発信を行うように設定が可能です。
「persist」は、接続が切断されたあとにプロセスを終了せず、再接続を試行します。電源が投入された際や何らかの原因で回線が切断した場合に再接続を行い、回線が常に接続されるように努力する設定です。

サポート/お問い合わせ

お問い合わせ

製品購入にあたってのお問い合わせ
sales-suncomm@sun-denshi.co.jp
製品の仕様やサポート・サービスに関するお問い合わせ
support-suncomm@sun-denshi.co.jp

製品/サービス お問い合わせフォーム

お電話・FAXでのお問い合わせ

お電話及びFAXによるお問い合わせにつきましては、以下の番号までお願い致します。 なお、お電話によるお問い合わせにつきましては、下記受付時間内にてお願い致します。

TEL:0587-55-0161FAX:0587-55-0815
受付時間 平日 10:00~12:00 13:00~16:00まで(土日祝日、弊社休業日を除く)

M2Mならサン電子
ページTOPへ

会員ユーザー専用ページ ログイン

パスワードを忘れた方新規登録ページ